甲状腺癌のそれぞれのステージは?

甲状腺がんのステージを知りたい

 

 

甲状腺癌は甲状腺癌の種類や年齢により

 

それぞれステージが異なります。

 

 

また予後も甲状腺癌のステージや種類によって異なります。

 

 

一覧にしてみていきましょう。

甲状腺癌のステージ【45歳未満】

まずはじめに甲状腺癌の種類ですが、

 

 

甲状腺乳頭癌

 

甲状腺癌の90%を占める癌です。

 

 

初期の発見だと生存率は100%です。

 

 

10年生存率は85%ときわめて予後が良く、

 

転移はほぼないと考えられています。

 

 

性質のおとなしい癌です。

 

 

濾胞がん

 

濾胞がんも乳頭がんと同じく進行度のスピードが遅い

 

性質のおとなしい癌です。

 

 

生存率は65%から80%ほど。

 

 

ただし、乳頭がんより肺や骨に遠隔転移しやすいという特徴があります。

 

 

 

髄様がん

 

髄様がんは遺伝的要因が考えられます。

 

 

悪性の腫瘍が甲状腺全体にみられるのが特徴です。

 

 

未分化がん

 

未分化がんは甲状腺癌の中でも最も進行のスピードが早い癌です。

 

高齢者に多くみられます。

 

 

未分化がんの治療はいまだ確率されておらず、

 

半年から1年以内に90%の人が亡くなってしまうという統計があります。

 

 

 

45歳未満の甲状腺癌のステージは?

 

 

乳頭がん・濾胞がん 45歳未満のステージ

 

ステージ 甲状腺の状態
T期

悪性腫瘍の大きさとは無関係に甲状腺内に留まっている。
甲状腺近くの細胞やリンパ節に浸潤していることもあるが、
他臓器には転移がない。

U期

悪性腫瘍の大きさは大小さまざまだが、
他臓器に遠隔転移している

45歳以上の甲状腺癌のステージは?

45歳以上の甲状腺乳頭がん・濾胞がんのステージ

 

ステージ 甲状腺の状態
T期 悪性腫瘍の大きさは2cm以下。がん組織が甲状腺内に留まっている。
U期 悪性腫瘍の大きさが2cm以上4cm以下。がん組織は甲状腺内に留まっている。
V期 ・悪性腫瘍の大きさは考えず、癌が甲状腺すぐ近くの組織部分まで浸潤してしまっている。または気管や咽頭付近のリンパ節付近まで浸潤している。・悪性腫瘍の大きさが4cm以上。腫瘍の大きさを考えず、甲状腺付近の組織に浸潤しているが、リンパ節までには浸潤していない。
IVA期 ・悪性腫瘍の大きさは考えず、甲状腺付近の組織まで癌が浸潤している。同時に肺・頸部周辺まで浸潤している状態。・悪性腫瘍の大きさは考えず、甲状腺の外側まで癌が浸潤している。同時に気管や皮膚、咽頭、食道などの組織まで癌が浸潤している。あるいはリンパ節まで浸潤している。
IVB期 悪性腫瘍が頸動脈周辺の組織、脊柱前部、肺周辺の血管まで浸潤している。

未分化がんのステージは?

未分化がんは高齢者に多く、

 

60歳以上が好発年齢です。

 

 

考えられているのは、ずっと甲状腺乳頭がんあるいは濾胞がんが

 

甲状腺内に存在していて、歳をとってから癌が未分化がんへ

 

変化したものと考えられています。

 

 

未分化がんのステージは、

 

 

ステージ 甲状腺の状態
IVA期 甲状腺内に癌が留まっている。癌がリンパ節に広がっていることもある。
IVB期 甲状腺の外側まで悪性腫瘍が広がっている。リンパ節への転移も見られることも。
IVC期

癌が離れた他の臓器にまで広がっている。
骨や肺にも転移が見られる。

 

未分化がんのIVA期までは外科的手術が対応可能です。

 

 

しかし、未分化がんのIVB期以降は有効な治療方法が確立されておらず、

 

放射線治療などで痛みを緩和する治療が主流です。

 

関連ページ

甲状腺がんの症状
このサイトは甲状腺がんの症状、治療法、薬、予後など甲状腺がんのすべてを詳しく説明し、患者さんや家族が必要以上に悩まないように情報をお届けするサイトです。また癌になりにくい体質になる情報も紹介しています!
甲状腺癌の初期症状を知りたい!
甲状腺癌になると初期症状は現れるんでしょうか?2011年に甲状腺乳頭癌の手術を受けた私が、当時を振り返って甲状腺癌の初期症状をお伝えしていきたいと思います。
甲状腺がんの症状|咳って関係あるの?
甲状腺癌になるとせきって出るの?声枯れするのは甲状腺癌だから?実際に甲状腺乳頭癌になった私が、当時の症状を思い出して比較したいと思います。
甲状腺がんの症状|痛みってあるの?
甲状腺がんになると痛みってあるんでしょうか?甲状腺がんの大半をしめる甲状腺乳頭がんは痛みや他の症状がない無自覚症状がないのが特徴。ではほかの甲状腺がんに痛みはあるんでしょうか?
甲状腺がんの原因
このサイトは甲状腺がんの症状、治療法、薬、予後など甲状腺がんのすべてを詳しく説明し、患者さんや家族が必要以上に悩まないように情報をお届けするサイトです。また癌になりにくい体質になる情報も紹介しています!
甲状腺がんの術後
甲状腺乳頭癌の手術を受けた私が、手術後の身体の状態、つらかったこと、退院までの様子を詳しく紹介していきます。
甲状腺がんって転移するの?
甲状腺がんは転移するんでしょうか?手術後の転移の可能性は?今回は甲状腺がんと癌細胞の転移について詳しくお話ししようと思います。甲状腺がんの特徴を知れば、むやみに心配しすぎることはありません。
甲状腺がんも放射線治療が必要なの?
甲状腺がんは手術後も放射線治療が必要なんでしょうか?放射線治療が必要なのは、甲状腺癌の種類によって変わってきます。今回は、甲状腺癌の手術後の放射線治療についてお話したいと思います。
甲状腺癌に対応できる科目は?
甲状腺癌や甲状腺の病気に対応できる科目はどこでしょうか?何科を受診すればいいのでしょうか?今回は甲状腺に不安のある方のために、病院の受診の仕方を詳しくご紹介していきます。
甲状腺がんの入院期間を知りたい!最近は一日で退院も!
甲状腺乳頭癌を経験した私が入院〜手術〜退院までの当時の様子を振り返り、詳しくお話していきます。
甲状腺がんの治療薬はどんなのがあるの?
甲状腺癌の治療薬にはどんな種類があるんでしょうか?甲状腺癌の種類にあわせた治療薬、漢方薬や新薬を紹介していきます。
甲状腺がんの治療とヨウ素の関係
このサイトは甲状腺がんの症状、治療法、薬、予後など甲状腺がんのすべてを詳しく説明し、患者さんや家族が必要以上に悩まないように情報をお届けするサイトです。また癌になりにくい体質になる情報も紹介しています!
甲状腺がんの再発率
癌になると心配になるのが再発や転移の可能性ですね。性質の良い癌と言われている甲状腺がんの再発率はどうなんでしょうか?生存率とあわせて詳しくお伝えします。
甲状腺がんが再発した時の治療法
甲状腺癌が万が一再発した場合はどんな治療法を行うのでしょうか。甲状腺乳頭癌や濾胞がんは再発が少なく穏やかな経過をたどる甲状腺癌です。もし再発があるとしたらどんな傾向があるんでしょうか。
チラージンS東日本大震災時の工場被災について
甲状腺がんは怖くない?私の実体験記
甲状腺癌って怖くないの?癌と聞くと、とても不安になってしまいますね。でも、甲状腺癌は他の癌に比べて高い生存率を誇ります。私が実際に乳頭癌になったのでその実体験を語ります。
甲状腺癌の告知はどうやってされるの?
甲状腺癌の告知って医師からどう告知されるの?甲状腺乳頭癌に実際になった私が当時を振り返り、告知された様子を詳しくお話していきたいと思います。