甲状腺乳頭癌の余命は?

甲状腺乳頭癌の生存率

 

 

甲状腺乳頭癌の生存率はどのぐらいなんでしょうか?

 

 

甲状腺乳頭癌は性質のおとなしい癌で、生存率を10年単位でみていきます。

 

 

ちなみに他の癌は5年の生存率で見ます。

 

 

今回は、甲状腺癌の中でも90%を占める乳頭癌に焦点をあてて

 

生存率を見ていきましょう。

 

乳頭癌の10年生存率は90%以上

 

甲状腺乳頭癌の10年生存率は90%以上になります。

 

 

初期の頃の早期発見であれば生存率は100%といわれています。

 

がん研有明病院でも乳頭癌である分化癌の生存率は99%となっています。

 

 

これだけ生存率が高いのは甲状腺癌だけです。

 

 

乳頭癌や濾胞がんの予後はとても良く、甲状腺癌が直接の死因原因に

 

なる人は少ないと言われています。

 

 

しかし、性質のおとなしい乳頭癌でも治療をせずに放置しておくと、

 

高齢になった時に未分化癌に突然変異する人もいて、

 

未分化癌になると生存率はとても低くなります。

甲状腺癌の他の種類の生存率は?

甲状腺乳頭癌の生存率については説明しましたが、

 

他の甲状腺癌の生存率はどうなんでしょうか?

 

 

甲状腺癌の種類とともに生存率を見ていきましょう。

 

 

濾胞がん

 

濾胞がんも甲状腺癌の中では乳頭癌に次いで比較的多い癌です。

 

濾胞がんの10年生存率は65%-80%。

 

 

乳頭癌に比べたら生存率は落ちますが、他の癌に比べたら

 

とても高い生存率です。

 

 

髄様がん

 

髄様がんは甲状腺癌の割合から考えるとわずか数%の発症率です。

 

遺伝性があると考えられています。

 

 

髄様がんの生存率は65%-75%と生存率は高いです。

 

 

未分化癌

 

未分化癌は高齢者に多い甲状腺癌の一種です。

 

 

残念ながら未分化癌はいまだ有効な治療法が確立されておらず、生存率はとても低いです。

 

 

未分化癌の生存率は3年で10%以下まで落ち込みます。

 

 

悪性リンパ腫

 

悪性リンパ腫の生存率は5年で5%-80%と、かなり個人差のある癌です。

 

 

橋本病を併発している割合が高いとされています。

 

 

悪性リンパ腫については、急激に症状が現れることがあり

 

突然喉が腫れたり、声が出しづらい、呼吸が苦しい、といった自覚症状が現れます。

 

関連ページ

甲状腺乳頭がんの症状
甲状腺乳頭癌の症状や特徴はあるんでしょうか。甲状腺乳頭癌は甲状腺癌の90%を占める癌です。乳頭癌の特徴や自覚症状、手術後の予後についてまとめました。
甲状腺乳頭癌の予後
甲状腺乳頭癌の予後はどのような状態なんでしょうか?実際に乳頭癌になり手術をし5年経過している私の実体験を詳細にお伝えしていきたいと思います。
甲状腺乳頭癌の予後が悪いケースってあるの?
このサイトは甲状腺がんの症状、治療法、薬、予後など甲状腺がんのすべてを詳しく説明し、患者さんや家族が必要以上に悩まないように情報をお届けするサイトです。また癌になりにくい体質になる情報も紹介しています!
甲状腺乳頭癌の手術時間はどのぐらい?
甲状腺癌の手術時間はどのぐらいかかるのでしょうか?乳頭がんの手術をした私が当時の経緯を詳しくお話します。
甲状腺乳頭癌の細胞診って何?
甲状腺乳頭癌の確定診断は細胞診が最終的な判断となります。細胞診ってよく聞かれますが、どういった検査方法なんでしょうか?また甲状腺乳頭癌の検査の流れも詳しくお伝えします。
甲状腺乳頭癌はリンパ節転移するの?
甲状腺乳頭癌はリンパ節転移ってするんでしょうか?リンパへの転移、とだけ聞くと、とても重大な症状のように思えますが、乳頭癌にいたっては特段重篤でもないし予後もいいのです。
甲状腺乳頭癌の手術方法が知りたい!
甲状腺乳頭癌の手術方法が知りたい!甲状腺乳頭癌になるとどんな手術が行われるんでしょうか?私が実際に乳頭癌の手術を受けた当時のことを思い出して詳しくお話したいと思います。
甲状腺乳頭癌の再発予防はどうしてる?
癌と聞くと再発や転移が怖いですよね?いくら性質のおとなしい癌といわれている甲状腺乳頭癌でも、私はしばらく再発の不安におびえていました。しかし、免疫細胞BAK療法に出会ったんです!