甲状腺癌TSHの値基準はどのぐらい?

甲状腺ホルモンtshが低い原因は?

 

 

甲状腺に関係するホルモン値は、

 

TSHとT3、T4が主な甲状腺ホルモンです。

 

 

医師に「TSHの値が低いですね」と言われたら

 

どんな症状でどんな病気が疑われるのでしょうか?

 

 

今回はTSHが低い場合の原因を詳しく見ていきましょう。

 

TSHは脳の視床下部から分泌されるホルモンです

 

TSHは脳の視床下部から分泌されるホルモン。

 

 

代謝を調節する機能が視床下部です。

 

 

甲状腺ホルモンでT3とT4というホルモンがあるのですが、

 

T3とT4は甲状腺から出ているホルモンです。

 

 

この、T3とT4がたくさん出てしまっていると、TSHはもうこれ以上甲状腺ホルモンを

 

出す必要がないと判断し、TSHの分泌が低くなるのです。

 

 

ということで、TSHが低い数値を示している、ということは

 

甲状腺ホルモンのT3とT4がたくさん出ている状態と考えます。

甲状腺ホルモンT3とT4が高い場合は病気なの?

甲状腺ホルモンのT3とT4の値が高い場合、

 

甲状腺亢進症が考えられます。

 

 

バセドウ病が代表例です。

 

 

バセドウ病というと歌手の絢香さんがバセドウ病ということを

 

公表していましたね。

 

 

バセドウ病の主な症状は

 

 

■手が震える

 

■食べても食べても太らない

 

■心拍が速い

 

■目が飛び出てくる

 

 

TSHが低い、という数値が出たのなら、甲状腺亢進症がないか、

 

バセドウ病ではないかどうかなど、きちんと医師に調べてもらいましょう。

 

 

例えば、バセドウ病では妊娠した時には必ず医師の管理が必要です。

 

 

甲状腺亢進症を放置しておいても何もいいことはありません。

 

 

必ず甲状腺専門病院や内分泌科を受診してください。

TSHの基準値は?

わかりやすいように、下記にTSHの基準値を表にまとめておきます。

 

 

何かの参考にしていただけたら幸いです。

 

 

【TSHの検査基準値表】

 

範囲 数値
基準値 0.44-4.95ng/ml
TSHが低い 0.44ng/ml以下
TSHが高い 4.95ng/ml以上

 

関連ページ

甲状腺tshが低い時の症状は?どんな病気が考えられる?
甲状腺ホルモンのtshが低いと身体にどんな症状が現れるのでしょうか。また、甲状腺疾患としてはどんな病気が考えられるのでしょうか。甲状腺ホルモン値の基準値もご紹介していきます。
TSHが低いとがんになりやすいの?
甲状腺ホルモンであるTSHが低いと癌になりやすいのでしょうか?今回はTSHと癌との関係性についてご紹介していきます。