橋本病はどんな症状なの?

甲状腺tshが高値の時の症状は?

 

 

画像引用元:光記念病院http://www.hokko.or.jp/

 

 

甲状腺TSHの値が高い場合、どんな症状が現れるのでしょうか?

 

 

またどんな病気があってどのように治療していくのでしょうか。

 

 

今回は甲状腺tshの数値が高値だった場合の症状を

 

詳しくお伝えしていきます。

まず、TSHの正常値は?

 

視床下部から出ているホルモンTSHの正常値は

 

0.38から4.31

 

が正常基準値です。

 

 

ただし、妊娠中はTSHの正常範囲が異なります。

 

 

妊娠中のTSH正常基準値は以下の通りです。

 

 

妊娠13週目まで・・・01.から25

 

妊娠14週から27週目まで・・・0.2から3.0

 

妊娠28週から41週まで・・・0.3から3.0

どうしてTSHの値が高くなるの?

では、どうしてTSHが高くなってしまうのでしょうか?

 

 

まず、甲状腺からはT3とT4というホルモンが分泌されています。

 

甲状腺ホルモンのT3とT4が正常に分泌されていれば、

 

TSHも高くなることはありません。

 

 

TSHは脳にある視床下部から出ているホルモンで、

 

甲状腺ホルモンの分泌量の指示をしています。

 

 

T3とT4ホルモンの分泌量が少ない場合、TSHは

 

「もっと甲状腺ホルモンを出そう!」と命令する必要があるため、

 

TSHホルモンをたくさん出すためTSHの数値が高くなるのです。

 

 

よってTSHホルモンが高値ということは甲状腺ホルモンT3・T4の分泌量が

 

少ない状態、すなわち甲状腺機能低下症ということになります。

TSHが高値場合どうやって治すの?

 

TSHの値が高い場合は、チラージンSなどの投薬を行い

 

甲状腺ホルモンを安定させます。

 

 

薬を服用すると、甲状腺ホルモンであるT3とT4の値の数値が

 

上がり、TSHが安定的になります。

 

 

・・・しかし、甲状腺ホルモンが安定しても

 

一定数の方が不快症状だけが残る、という方もいます。

 

TSHが高い時の諸症状は?

 

TSHが高い時は甲状腺機能低下症になっているため、

 

以下の症状が現れます。

 

 

だるい、食べてないのに太る、冷え、皮膚がかゆい、脱毛

 

いつも眠い、やる気が起きない など

 

 

甲状腺機能低下症を回復させた私の究極方法!

 

妊娠中に甲状腺機能低下症になってしまった私…

 

二人目の妊娠でしたから、一人目の育児もあり、家事もこなさないと

 

いけない状態だったので、だるさややる気が起きずにとても苦労しました。

 

 

甲状腺のお薬を飲んでいても今いち症状だけは残ったまま。

 

 

出産後のことも考えて、何とか身体が回復しないかを必死で調べました。

 

 

すると、こんな研究発表を見つけたのです!!

 

臨床試験を30年続けてきたL.リー博士が以下のような論文を発表したんです。

 

 

きちんと事前に消化できた栄養素こそが内分泌を正常化させます。

 

治療には第一に酵素サプリを食事前に飲み、

 

消化吸収の問題を解決させます。

 

 

その後、オーガニックな食材を中心の食事を摂取することで、

 

ありとあらゆる内分泌の問題は解決します。

 

 

そして、栄養素さえきちんと行きわたれば、どの患者さんも

 

飲んでいる薬を減らすことができます。

 

 

すなわち諸症状が改善していく、ということです。

 

 

もちろん内分泌異常である甲状腺疾患も含まれます。

 

 

これは試さない手はありませんね!

 

 

だって酵素なら自然の成分だし、身体に害になることは全くないのですから…

 

 

そして、「いきいき酵素」を飲みはじめて約一か月。

 

 

なんといつの間にか甲状腺機能低下症の特有の不快な症状が気にならなくなったのです!!

 

 

薬を飲んで終わり…ではなくあなたも自然の酵素の力で身体を正常化させてみませんか?

 

 

身体に害のない完全無添加のいきいき酵素をぜひ試してみてください!

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

甲状腺のホルモン検査について知りたい
甲状腺のホルモン検査でわかる病気を知りたい!甲状腺は症状が出にくく、普通の血液検査では甲状腺ホルモンの検査を行わないため発見が遅れがちです。今回は甲状腺のホルモン値について詳しく説明します。
甲状腺のtsh高値の原因は?
甲状腺ホルモンのTSHが高くなってしまう原因は何でしょうか?またどんな甲状腺の病気が疑われるのでしょうか?今回はTSHが高値になる原因について詳しく紹介していきます。
甲状腺tsh高値の時の治療法
甲状腺ホルモンTSHが高値になる病気で代表的なのが橋本病です。今回はこの橋本病を中心に治療方法をご紹介していきます。橋本病を放置しておくと甲状腺癌になりやすいというデータもあるので注意。
甲状腺tshの正常値は?
TSHは脳の視床下部から出ているホルモンです。甲状腺ホルモンのT3とT4の分泌量を調整する役割があります。TSHの数値でも甲状腺に異常があるかないかの判断ができます。
甲状腺検査tsh|ft3ft4について
甲状腺検査でよく聞くtsh、ft3、ft4って一体何でしょうか?これらの甲状腺ホルモンの数値である程度どの甲状腺の病気かがわかってきます。今回はtsh,ft3,ft4の意味と数値の見方を紹介します。
甲状腺ホルモン低下症
このサイトは甲状腺がんの症状、治療法、薬、予後など甲状腺がんのすべてを詳しく説明し、患者さんや家族が必要以上に悩まないように情報をお届けするサイトです。また癌になりにくい体質になる情報も紹介しています!