甲状腺がんになっても妊娠出産はできるの?

乳頭癌術後の妊娠はいつから可能なんでしょうか?

 

 

甲状腺乳頭癌の手術後はいつから妊娠可能なんでしょうか?

 

 

私は2011年1月に甲状腺乳頭癌の左葉摘出手術を行いました。

 

 

左葉の摘出手術なので甲状腺の片側のみの切除ですね。

 

 

私の場合は悪性の腫瘍が3cmとリンパ節に複数個の転移がありました。

 

 

しかし、幸い手術も無事完了しましたし、その後予後の良い乳頭癌ですから

 

薬の服用もなく、かすれていた声も数か月で元に戻りました。

 

 

でも、当時子供がもう一人ほしかったので、妊娠できるのか

 

とてもとても不安だったのです。

 

乳頭癌手術終了から半年後に妊娠可能と言われました!

 

子供は二人欲しいと思っていた私は、

 

甲状腺乳頭癌の手術後にいつから妊娠可能か

 

担当医に聞いてみました。

 

 

すると、「傷口の落ち着いてきた半年後ぐらいから妊娠可能ですよ!」

 

と言われました。

 

 

結局は数年後第二子を妊娠することになったんですが…

 

 

甲状腺乳頭癌は予後も良いのでいつから妊娠可能か、は明確に何カ月後、というのはないようです。

二人目の妊娠中は驚くほど甲状腺癌について気にしてもらえなかった!?

 

 

私が第二子を妊娠した時の話なんですが、

 

産婦人科を受診した時、問診表を書きますよね?

 

 

そこにも既往歴として甲状腺乳頭癌とはっきり記載しましたし、

 

最初の受診の際にも甲状腺癌をやったので…なんて医師にきっちり伝えました。

 

 

・・・しかし、ほんとう、びっくりするぐらい産婦人科の医師って甲状腺癌については

 

まったくの無反応!

 

聞くと、甲状腺乳頭癌は妊娠出産に直接的になんら影響しませんので、

 

なんてあっさりとした対応でした。

 

 

あんまりにあっさりとしていたので、

 

「この産婦人科大丈夫?」と思ってしまったほどです。

 

 

しかし、妊娠中は甲状腺ホルモンが低下するので○○病院を紹介しますので、

 

甲状腺についてはここで管理しながら出産計画をしましょう、とだけ言われました。

乳頭癌手術後の妊娠継続は甲状腺ホルモンの管理が必要。

甲状腺乳頭癌の手術後の妊娠は、

 

甲状腺ホルモンのコントロールが必要になってきます。

 

 

私のケースでは、甲状腺の左側を切除して

 

片側しかない状態での妊娠・出産でした。

 

 

妊娠中は甲状腺ホルモンを胎児に送ることになります。

 

 

すると、普段より多くの甲状腺ホルモンを必要としますから、

 

必然的に甲状腺ホルモンが減ってしまいます。

 

 

そのため、甲状腺疾患のある人は必ず妊娠時には甲状腺の既往歴を伝えましょう。

 

 

そして、妊娠中はT4のホルモン値が下がりやすいので、

 

チラージンSの服用量を増やしていくのが一般的です。

 

 

妊娠初期では甲状腺ホルモンが正常だったのに、

 

妊娠中期に入って突然甲状腺ホルモンが下がってしまった、という

 

ケースもあります。

 

 

産婦人科の血液検査では甲状腺のホルモン値を測らない病院もあります。

 

 

産婦人科により対応がまちまちなので、甲状腺疾患のある人は

 

必ずその旨を伝えましょう。

 

 

甲状腺を診れる医師を紹介され、甲状腺ホルモン値を見ながら

 

妊娠を管理していきます。

 

関連ページ

甲状腺癌でも妊娠できる?
甲状腺癌になってもその後妊娠できるんでしょうか?今回はとある医師と甲状腺癌の患者さんのコラムを見つけましたので紹介したいと思います。
甲状腺全摘出後の妊娠出産について
甲状腺の全摘出後の妊娠出産は可能なんでしょうか?甲状腺を全摘出するのは、良性腫瘍でも悪性の腫瘍でも行われます。では、全摘後、どのぐらい期間をあければ妊娠は可能なんでしょう?
乳頭癌術後妊娠中の注意点は?私の2人目体験記
乳頭癌術後の妊娠中はどんな点に注意したらいいのでしょうか?私自身が甲状腺乳頭癌の術後、二人目を妊娠・出産。当時の妊娠経過やチラージンSの服用の有無などを詳しくお伝えしたいと思います。
甲状腺を切除しても妊娠はできるの?
甲状腺を切除しても妊娠できるんでしょうか?甲状腺を切るケースには、甲状腺癌や甲状腺線種などがあります。今回は甲状腺疾患があり、切除手術をしても妊娠は可能なことをお話したいと思います。
甲状腺癌はホルモン治療すると妊娠できる?